人生の目的」タグアーカイブ

現在あるのは、明治維新の若き志士たちのおかげ

信ずべき貴ぶべき山に登り始めて379日目!!
信貴山千手院カレンダーより本日の言葉 

「 話しをよく聞く 」!!

今日は、2023年 2月  1日!! 気温  ー3℃!!
いよいよ2月!
しかも寅月、寅の日スタート(笑)
ただ今日は、不成就日なので
先月の感謝だけお伝えしてお参りさせていただきました(笑)
不成就日って、神社の運勢暦にもしっかり書かれているのですが
こんな日があることを知らない人がたいはん!

ちなみに2022年の元旦は「不成就日」(笑)

神社で、元旦が不成就日で、願いが叶わない日なのですなんて言ったら
お賽銭金額がまったく変わってしまうので
告知は、当然されていませんが、運勢暦には、書かれているのです。
神社、お寺にお参りすれば「運勢暦」を授かれるので、一年の流れを知る意味も含めて
手にされたらいかがでしょうか?

政府は2000万円の貯蓄が必要と公表していましたが、2000万円では足りなくて、年金支給額も下がり、どれだけ必要なのか、計算しておくことは大切です。

最近のブログで「ライト兄弟」のお話しをしましたが
2024年は、幕末から20年にあたる年なので

このブログでは「明治維新」のお話しでも(笑)

最近、大河ドラマでは「西郷隆盛」「渋沢栄一」さんなど幕末のお話しが多いです。
西郷隆盛、渋沢栄一さんも幕末の頃は、若くて、いろいろなことを改善されていきました。

でも180年前の状況をイメージしてみると
新しい時代の幕を開くために、江戸幕府のルールを破って
幕府のことを信じてきた人からすれば

ただの謀反人だったわけです!!

でも年月を重ねた現在から彼らを見たらどうでしょう?

尊敬されている人!!

明治維新を起こした若き志士たちは、真逆の評価なわけです。
彼らがいなかったら、現在の日本はありえないわけです。

きれいな日の出前の景色!いつも景色を見ながら、深呼吸して、こころをリセットしています。

そして現在!!

あらたな時代の変化が起こっています!!

それに気づいている人は、明治維新の若き志士のように
すでに人生の進路を変えて、進んでいるわけです。
気づいていない人は、どうなるか?
今でも進んでいる貧富の二極化が、さらに進んでいくわけです。

よく考えてほしいのは、少子高齢化が進んで
財政難で、年金支給年齢先送りされて、年金支給額がどんどん減っていく論議をされている
政府には、限界があるわけです。

だから生涯プランを考えてほしいのです!!

お寺の屋根が、オレンジ色に染まって、きれいでした!!

続きを読む

還暦過ぎて考える「働き方」!

信ずべき貴ぶべき山に登り始めて378日目!!
信貴山千手院カレンダーより本日の言葉 

「 反省を忘れるな 」!!

今日は、2023年 1月 31日!! 気温  ー3℃!!
早いもので1月も今日で終わり!
今年は、まだ11カ月もあるから、チャレンジしたことがあれば、まだまだ時間はたっぷり。
ただ時間は、あっという間に過ぎていくので
思うこと、感じることがあれば、ためらわずチャレンジしていきましょう!

冷え込んでいることもあって、空気も澄み渡って、きれいなお日さまが昇ってきました。

ここ数年

「人生100年時代」

という言葉があっちこっちで使われる。
僕が、学生の頃と現在のたとえば60歳の人を比べてみたら
あきらかに元気さが違う!

寿命が延びるのは、楽しみが増えるからいいけど
逆に生きていくために、お金が必要になってくる。
勤め始めた頃、60歳までしっかり働けば、年金がいただけると思っていたけど
支給年齢もどんどん遅くなって、支給金額もどんどん安くなっている。

会社時代にお世話になった先輩方の年賀状のコメントを拝見していて
将来のことを書かれている先輩が多かったけど
先行きの見通しが明るい先輩は誰一人いなかった(笑)

今まで会社で身を粉にして働かれていたのに
会社を定年して、物価高で生活も追い込まれてたいへん!

よく僕が務めた始めた頃は
会社で働く人のことを「サラリーマン」と言った。

「サラリーマン」って「賃金マン」「賃金人」って直訳できる
会社で働くことによって、賃金をいただける人たち。

今日もエネルギーを半端なく感じるお日さまに感謝!

続きを読む

どん底から「予祝」「風水」で這い上がった経験!!

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

昨晩は、倫理法人会講演会にゲストで参加させていただきました。
おふたりの経営者のステキなお話しを聞かせていただき

足元を固めることの大切さを痛感しました!!

誰でもどうしようもない時、壁がある。
僕もそうでしたが、自分だけどうして? と考える。
自分の問題なのに他人のせいにしちゃう。

昨日、講和を聞きながら、どん底のようなことは誰にでもある!!
大切なことは、そこをどう乗り越えたか?

おふたり共、お話しいただけた共通点が

・足元を固めるコト
・いらない業務をカットして、会社の基盤を固めるコト
・家族を大切にするコト
・素直になるコト

そのために倫理法人会での手法を使われるような話しでした。
予祝も風水も大切なことは、基盤を固めるコトで、おふたりのお話しを
僕は「予祝」と「風水」の考え方にはめ直しながら聞いていました。

そうやって聞いていると
こころの中に、スーッと溶け込んでいって

● 人生のどん底から這い上がるには・・・

少々のコトで割れない人生の基盤を構築することが大切!!

お話しを聞きながら、そんなことを痛切に感じました。
僕も完全にどん底から這い上がった!!
でも、まだまだ試練はあるでしょう。
それが人生!!

もうすぐ還暦!! 還暦を前に「リ・ボーン」する勇気をくれた自分に感謝!!

続きを読む