風水下駄箱」タグアーカイブ

夏の淀んだ気の流れの時こそ風水を取り入れましょう!!

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

暑い日が続いていますね!!
夏の空気って、キリっと身がしまる冬の空気と違って
熱が住まいの各部屋にこもってどこか重い感じがします。
そんな空気の状態ですから

● 疲れが抜けず、疲れやすくなったり
● やる気、集中力が低下しなくなって、成果が上がりにくくなる
● 動くのも億劫になる(笑)
● プラスコロナ感染、熱中症に注意しなければならない

こんな環境だから、持っている「気」は低下しちゃいます(笑)

夏だからこそ、気の流れを高める住まい環境作りが大切ーー(^^♪

このブログで各部屋の風水的な対応方法をお話ししてきたのですが
夏は、玄関と住まいの中心の太極点が大切だと考えます。
特に気の入口の玄関は、空気が淀んでいる夏という季節には、重要です。

玄関から入ってくる気って

● 幸運を招く吉の気
● 不運を招く凶の気

両方の気が入ってきます(笑)
でも玄関の状態次第で、不運を招く気を少しでもシャットアウトして
幸運を招く吉の気を、出来る限り多く取り入れることが出来ます。

夏のポイントは「重く淀んでいる」ってこと。
気の流れが遅く、とどまっているということです。
目には見えないけど、気を感じている方が多いと思います。

だから夜は寝苦しく、昼は、エアコンなしではモアッとした空気になっている。
奈良に住んでいるとお隣さんとの普段の会話でもこれ風水だなぁ?
って感じることが、話されている方は、生活に溶け込んでいるので
当たり前になっているのですが、たくさんあります(笑)

これも聖徳太子のおかげだなぁーー(^^♪

1400年経っても、奈良の斑鳩町、三郷町の地で
聖徳太子の面影を感じる毎日は楽しいモノです(笑)

夏真っ盛り、ひまわり畑気持ちいいですねーー(^^♪

続きを読む

家の玄関、会社の入口を鳥居にしちゃう3つの方法(笑)

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

風水で、大切なポイントは「玄関・入口」「寝室」「キッチン」!!

風水で家の中を見るときに
重要となる3ヶ所のことを『 陽宅三要 』といいます。
それは「門・房・炉」!
「門」は玄関、「房」は寝室、「炉」はキッチンを意味しています。

● 玄関は、気の入り口となる重要な場所です。

仕事や人間関係などの対外的な活動に影響が出る場所なので吉方位がいいですが
すでに住んでいて、中には吉方位でない方もおられる。

理想ばかり語っていても、現実は違うのは、どこでもあり得ること。
大切なことは、現状をしっかり把握して、どう対応するか?
これ仕事もいっしょですよねーーー(^^♪

風水は、4,000年もの学びの蓄積のある環境学なので
吉方位でなくても対応方法はいろいろあります(笑)
当然、家族の方もいるわけですから、家族全員の吉方位に合わせることは困難ですから
その家の家長の本命卦からみて吉方位にあわせるように、風水ではします。

● 次に寝室です。

睡眠時間を8時間も取れないですが
睡眠時間を8時間と仮定すれば、一日の三分の一を過ごす大切な場所です。
まして睡眠中は無防備な状態となります。疲れをいやしエネルギーを蓄える場所でもあるので当然吉方位にすることがベストですが、現状をしっかり把握することが大切です。
特に夫婦の本命卦が違っていると、吉方位が違っているわけです。
どちらに合わせるかという問題です。これもお客様とお話ししながら、ベストな方位をお話しします。

● キッチンは健康運と財運に影響します。

キッチンは、吉方位ではなく、凶方位にあるのが吉とされるのです(笑)
それはガステーブルの火気、水道の水で流して、邪気を焼いてしまうからです。
風水を学ぶまでは、そんなこと気にならなかったのですが
特に飲食店に行くとそんなことが気になります(笑)

もう一度整理すると
● 重要な3つの箇所とは・・・

☆門(玄関)
☆炉(台所)
☆房(寝室) です!!

玄関は、毎日、掃除して、整理整頓しておくことが大切です。玄関が汚いと、その気の良し悪しはわからないので、悪い気が家に広がります。

続きを読む

しんどい時は、玄関をすっきりさせることからーー(^^♪

こんにちはーー(^^♪
たくちゃんです。

毎日暑くて 💦 コロナの感染の勢いも高止まりして
すっきりしない 毎日が続いています。
特にこの暑さ、たまらないですね。
それとニュースで報道されているゲリラ豪雨・・・めちゃこわそうです。

僕が学生の頃は
「戸外での外出、運動は控えて下さい!!」
という放送が流れていたのですが
光化学スモッグという言葉は、あまり聞かなくなりました。

代わりに聞くのが

「コロナウイルス」
「熱中症」
「ゲリラ豪雨」

この言葉を聞くとあまりいい気がしない
特に、コロナは、どのメディアでも開口一番コロナの本日の感染者数なので
暑さも加わってうんざりです。

そんなすっきりしない時に
風水も学んだので、時間を決めて、少しづつ家の中をすっきりさせていこうと決めました。

● 風水って・・・

僕も風水を学ぶまでは
お金を引き寄せるために方位を気にして
風水グッズや置物を置いたり、黄色グッズを置いたりするものだと思ってました。
そんなことをするだけでお金を引き寄せられるわけないですよね(笑)

風水は「環境学」なんです!!

僕も今回学びの機会を得るまでは
風水って占いのようなモノで、怪しいと思ってました。

でも学んでみると、まさに環境学!!
人によって、土地によって
いい方位、悪い方位があって、その方位をどう活用するか、なのです。

本の特集などを読んで、たとえば北に黄色のインテリアグッズを置くとか
風水グッズを置くとか、僕も運気がよくなればと思いやってきたのですが
まったく効果がなかったので、怪しいって感じました。

でも実際の風水を学んでみると土地によって、人によって、違うことがわかりました (笑)

特に大切なのは・・・

・家の玄関
・お店の入口
・オフィスの入口

なのです。

だって、人が入ったり出たりする出入口である玄関は
良い気や悪い気が出入りする場所だからです。

玄関は、気の入口。靴が脱ぎ捨てられたままになったり、不要な靴まで出てませんか?

続きを読む