関係構築」タグアーカイブ

Interview(予祝名刺デザイン制作 お客さまの声)~ 鈴木 宏政 様

予祝名刺お届け後、お客様からいただいたアンケートを基に
「Interview(お客様の声)」としてご紹介させていただきます。

今回は、事業を開業されるということで、初対面でのご挨拶時のお困り事もあって
ご依頼いただきました。

◆株式会社Ash
代表取締役  鈴木 宏政 様

株式会社Ash 公式ページ

“挑戦することに価値があると考えています”

“挑戦の大小に関わらず誰もが挑戦できる社会を目指します”

代表の鈴木様はホームページにこう記されています。

株式会社Ashという社名は、Action support human の略で意味は
人のサポートをする会社

1.薬局の経営
2.保険調剤業務
3.医薬品、医薬部外品、健康食品、医療用具、健康機器、日用品雑貨の販売
4.個人及び企業に対するカウンセリング及びコーチング
5.経営、事業、金融及びM & Aに関するコンサルティング

株式会社Ash様は遊びごころを忘れない会社を目指しておられます。
従来のただ事務的にお薬を渡すだけの薬店ではない場所、他とは違う存在。
お客様・患者様のために何が良いのかを、日々サポートされています。

 

鈴木様両面名刺 ヨコ型表面

 

鈴木様両面名刺 ヨコ型裏面

 

●初対面の挨拶でのお困り事

1つのパワーワード “薬” に引っ張られ、考え方が二の次に受け取られてしまうことがお悩みだったそうです。
「薬局」「薬剤師」「薬ね」と、“薬”というワードでフレーム構築されてしまうケースが多かったとのこと。


●仕上がりは満足されましたか?特にどういうところですか?

思いや考え方に即した仕上がりにご満足いただけました♪
特に配色やデザインには「これだ!」というほど的を得た表現でした、とのお言葉をいただけました。


●実際に名刺を渡して反応はありましたか?何でも結構です。

考え方を尋ねられることが増えたそうです。
なぜ、このような名刺なのか?なぜ、そこにフォーカスするのか?
具体的なアクションは何をしているのか?こんなことはやってもらえるのか?
こうした方がよくないか?
ビジネスの会話が名刺から生まれている様子が伺えて嬉しい思いです♪
名刺から何かしら受け取っていただけているんですね。


ビジネスに名刺が役立ったと思われますか?特に相手の方の反応など気になったことはありますか?

興味を持って考え方やプロジェクトを尋ねていただけるようになったそうです。
その結果、様々な方がプロジェクトに参加してくださったとのこと。
鈴木様お1人では到達できない、面白いコンテンツを発信できていると、名刺の可能性を伺えるお言葉でした♪

●また、名刺を依頼したいと思いますか?

考え方は変化しにくいですが、コンテンツは日々変わっていきます。
細かい修正を重ねていけるのも、1人のデザイナーと仕事をする醍醐味ですと、ありがたいメッセージをいただきました♪
名刺の内容も変化に対応し、ご自身に合わせて進化させてく必要性はありますので、またのご依頼を楽しみにお待ちしております♪

 

開業前の鈴木様と♪

Interview(予祝名刺デザイン制作 お客さまの声)~古川 宜宏様

予祝名刺お届け後、お客様からいただいたアンケートを基に
「Interview(お客様の声)」としてご紹介させていただきます。

大阪堺市のオーダーキッチン会社代表古川様からの名刺製作のご依頼でした。
今回は、仕掛ける名刺から夢を叶える予祝名刺にステップアップということで
ご依頼いただきました。

◆スタディオン株式会社
代表取締役  古川 宜宏 様

● スタディオン株式会社 公式ページ

家族をもっと笑顔に「ワクワク」をカタチにするオーダーキッチン

日々楽しむための道具は
旦那様なら車が一番! 奥様はキッチンが一番だそうです。

使い勝手もデザインも機能性もたくさんわがまま言って
そしてお気に入りの大好きなキッチンと暮らしてほしい。。
キッチンが大好きだとお母さんが笑顔になって、家族みんなが幸せになる。
「キッチンから広がる幸せのお手伝い」それが「幸せキッチン計画」です。

スタディオン株式会社様では、お客様の夢をしっかり受け止めてオーダーキッチンをお届けされています。

 

古川様2つ折り名刺 ヨコ型表面

 

古川様2つ折り名刺ヨコ型裏面


●初対面のあいさつでのお困りごと

名刺を製作させていただく前は、オーダーキッチンというお仕事を名刺の小さなスペースでどうわかりやすく表現し伝えることができるのか、と考えられていたそうです。
確かにそうですね。
お伝えしたい情報はたくさんあっても、名刺で記載できるスペースは少しです。
たくさんの情報の中から、どの情報をより多くの方へわかりやすくお伝えするのかをお客様とのヒアリングでまとめていきます。


●ステップアップした名刺製作へのご依頼について

「改めて名刺製作のご依頼をいただけた理由について、スタッフ毎にヒアリングしてもらい、各自のアピールポイントに合った文章にしてもらえたところ。
オーダーキッチンという仕事をわかりやすく伝えることができると確信したから。」
という嬉しいお言葉をいただきました♪
スタディオン様からは代表の古川様とスタッフの方の名刺製作もさせていただいており、お仕事の魅力以外にもそれぞれの個人としての魅力も伝わる名刺としてお届けいたしました。

リニューアルさせていただいた名刺に大変ご満足いただけ、ビジネスでのご挨拶に大変役立ったとご評価いただきました♪

また、引き続き名刺製作を依頼したいとのお言葉もあり、進化し続けておられるスタディオン様のご活躍はますます楽しみでなりません。

この度、アンディーンノアの新しいホームページで【お客様の声】として、一番初めに掲載させていただきました古川様、ありがとうございました♪
また、お気軽にご相談くださいませ。

オーダーキッチン スタディオン 古川様

僕は文字化することが大好きだ(笑)

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんです

今日の日の出!!太陽が昇ってくるってワクワクです

今回、いい機会があって
内田広大先生のライティングの勉強をさせていただきました
5回講座でしたが「SNS」「ブログ」などで伝えることで大切なことを学びました

興味のある方は

● 内田広大先生 ホームページ
https://www.severalmindinc.com/

セミナー情報をゲットして受講されれば、ブログを書かれている方はすごく勉強になると思います
僕もブログを、過去1,000記事程、アップしてきたのですが
ブログはすごいよ! 1,000 記事書けば、ビジネスも変わってくるよと聞いて

めざせ1,000 で、シャカリキにやってきました

ビジネスにつながったか?
と言われれば、つながらなかったのが本音です。

それは内容に原因があった!!
先生の講座を受ければ、具体的にわかりますーー(^^♪
人柄を伝えてつながりを作ろうと考えていたので、ブログの内容が、自分本位であったわけです
自分本位であれば、読む人も興味がなければ

・勝手にほざいとけ
・読んでも無駄だ

となっちゃうわけで
でもそんな状態でも、毎日、100人の方に読んでもらえて感謝です!!

読まれる方のことをしっかり考えてライティングしていく手法を学びました。
ブログをアップされている方には、おススメの講座です。

● あなたにとって

『 書く 』ってなんですか?

 

書類、報告書、デジタル化されてもまだまだペンで書く機会多いですね

続きを読む

自分のストーリーを伝えることで共感が生まれる(笑)

Hola Todosーー(^^♪
たくちゃんでーす!!

新日本プロレスの内藤哲也さんの試合後のマイクパフォーマンスを
毎回見ているうちに
スペイン語・・・カッコいいなぁ?
と思って、最近、ブログ、SNSのあいさつに使っています。

英語、フランス語、ドイツ語・・・日本語しか話せないのに
スペイン語?
って思われるかもしれませんが・・・(笑)

今日、お話ししていてアドバイスを受けて、さっそくやってみようっと更新でーす (笑)

あなたにとって

『共感』

って何ですか?

ここ最近、テレビでお話しを聞いたり、本を読んで共感したりすることが多い
内藤選手のマイクパフォーマンスあこがれます。
マイクパフォーマンスで、多くの観客を

・自分の世界に引き込む人
・自分が言いたいことだけ言って終わる人
・聞いている人があまり興味を示さない人

がいます。
当然、プロなのですから、自分のファンになってもらって、応援してもらいたいわけです。
でもどこが違うのか?それは

相手の方にしっかり向けて話しているか?

どんな場面にも、相手がいます

・ビジネスパートナー
・聞き手
・読み手

そこに「伝える側」ということと「聞く側」「読む側」ということが発生してきます
伝われば、関係構築が出来ていくのです

伝える内容で、僕が大切だなぁー?
と最近考えることがあります。
それはコロナ禍で、僕自身も経験したことですが

この人、こんな人ではなかったのになぁ?

って感じたケースを少し経験し、自分がすぐに人を信じ込むことを反省しました
やはり昔なら、仕事の打ち合わせなどは、顔を合わせてすり合わせていたのですが
今は、メールなどで少しすり合わせて、仕事にかかっていた
デジタルだったので、関係性が浅かったと言ってしまえば、それまでですが・・・

僕が相手の方のことをあまり深く、ビジネスのお付き合いをしてしまったこと
反省ポイントですーーー😅

ここ数年『 共感 』という言葉が、ビジネスを成功に導く中で大切だと言われる
そして共感を導くには『 ストーリー 』があれば
成功につながりやすいと言われる

まさに新日本プロレス・内藤哲也選手の試合前のプロモーションビデオ
自民党総裁選に立候補した菅義偉官房長官の演説は、まさにという感じだった

自分のことを話すことに、ためらう人が増えた。でも関係構築を深めたければ、自分のことをしっかり話すべきだ

続きを読む

涙が止まらなかった一枚のはがき

Buena Stardes Todosーー(^^♪
たくちゃんです。

先日、ケイのお母さんが旅立たれました。
ケイには話す時間を作って上げれたらと思って
8月は、出来る限り時間を調整して、枚方⇔津山を往復する日を多くしました

お母さんが、病院に再入院されたのは、8月後半
痛みがひどくなって、寄り添っていたお姉さんも寝れないということで入院になりました
自宅におられた時はお話しが出来たのですが
病院に入院なされてからは、コロナ禍もあって、親族以外入室禁止になり
僕は、お会いすることが出来なくなりました

とりあえずケイにゆっくり話しをしてもらえたらと思って行ったのですが
僕には、待ち時間があったので
吉備津神社にお参りしたりして、お母さんの病気平癒をお祈りお願いしてました

その甲斐もなく旅立たれたことは、残念でした
神様、何で僕の願いを聞いてくれなかったんだぁーー!!

でも痛みからお母さんが解放されたことには、ホッとしました

お亡くなりになってから
お見送りの準備を進めていたのですが、お見送りの時に
すてきなことがあったので、今回のブログにまとめてみました

すてきなことって

お友達からの一枚のはがきでした!!

● あなたにとって

『 手紙 』って何ですか?

ご仏壇に生前お母さんが好きだったものをお姉さんがトレーに並べられてました。その中に一枚のはがきが!!

続きを読む